« 矢玉四郎はれぶたのぶたごや 新アドレス | トップページ

2017年8月 2日 (水)

仏教はたのしい

仏教というと、葬式、お墓などがおもいうかぶかもしれませんが、それは本来のお釈迦様の教えとしての仏教とはちがいます。老人にも、陰気だとか、縁起がわるいというって、いやがる人がいますが、まちがっています。

仏教は抜苦与楽の法といって、苦しみがなくなり、楽になるということです。そんないいことを知らないのは損ですね。

乃木坂にある出版社の方から、仏教の入門書を書く仕事をいただきました。私の仏道修行が仕事になるとは、思いもしませんでしたが、ありがたくやらせていただきます。

相談したうえ、仏教には楽しくおもしろいところがたくさんあるので、紹介しながら、仏教のことが自然にわかってくる本を作ることにしました。

原稿を書くためにあれこれ資料をよみなおし、思案しているところです。老眼の人のためには字を大きくして、絵やマンガもいれて、子供も読めるようにしたいのですが、どうなることやら。数カ月かかりますが、仏教のことを知りたいけれども、どうしたらいいのかわからない人はお待ちください。

|

« 矢玉四郎はれぶたのぶたごや 新アドレス | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120924/65611767

この記事へのトラックバック一覧です: 仏教はたのしい:

« 矢玉四郎はれぶたのぶたごや 新アドレス | トップページ